渡邊哲雄、斉藤浩二組 全日本スナイプ制する!

投稿者: | 2020/11/24

当初covid-19の影響で開催が危ぶまれていた2020全日本スナイプ選手権が11月13日〜15日和歌山セーリングセンターで開催されました。
日本スナイプ協会FacebooKpage
KAJI ONLINE

レースは終始風の予測が難しいコンディションの中、SCIRAの規則に沿った形で4レースが行われました。成績表

優勝杯を手にしたのは株式会社エスピーネットワーク所属の渡邊哲雄、斉藤浩二組。彼らはこの大会の為に多くの時間と労力を割いて高いレベルで準備を重ねてきました。ヘルムスマンの渡邊は2015年クルーで初優勝を果たし、5年間の研鑽の末2度目の優勝杯を手にしました。クルーの斎藤は念願の初優勝を果たしこれまでの努力と経験が実を結びました。コロナ禍で淡々と準備し結果を出す強さ、最大限の称賛に値します!おめでとうございます!優勝インタビュー

彼らの走りを支えたセールは私たちが丹精を込めて作ったCB2メインセール&R3-LMジブセール。彼らはセール性能を最大限に引き出しすばらしい走りで頂点に立ちました。

現在ノースセールジャパンでは、2021年江の島で開催される世界選手権にむけて、さらなる高みを目指して、セールデザインと性能を次のジェネレーションにステップアップさせるべく開発に取り組んでいます。