お客様の声

歯科医院

H.Cさま

早急にお送りいただきましてありがとうございました。
翌日よりスピネーカーガウンを使用させて頂いており、同時にサンプルを用いてガウンの消毒・滅菌を試させて頂いております。
診療の合間では薬液(0,005%の次亜塩素酸薬液)にて表面を拭っていますが、変色などの問題はありません。(高濃度だと変色が懸念されます)
また滅菌に関してですが、滅菌用のパックに入れて121℃で45分の滅菌工程、さらに92℃以下で20分の乾燥工程を7回繰り返しましたが、今のところ変質、劣化等はありませんでした。N / Sのロゴは接着剤で付けているのでしょうか?もしかしたらそこが剥がれてくるかとも思ったのですが、それも維持できている状態です。
医科の分野での滅菌態勢は把握出来ていなくて申し訳ありませんが、国内の歯科においてはこの121℃もしくは時間短縮のため135℃での滅菌がスタンダードになっております。
さらに当クリニックでは国内で初めて日本より厳しいヨーロッパ基準の滅菌器を導入しておりまして、滅菌前に真空と蒸気の注入を繰り返して付着した水分を完全に除去する行程も行なっているため、その後の滅菌行程・乾燥行程を含め3段階を下記に添付させて頂いた温度の状況の中で行なっております。
国内でもこの方式の滅菌器は徐々に普及してきており、ヨーロッパにおいては80%以上の普及率となっているため、今回の結果は海外でも通用するかと考えております。
まだ1週間分のデータではありますが、今のところは全く問題なく使用させて頂いておりますので引き続き滅菌を繰り返して試してみたいと思います。
微力では御座いますが、少しでもこのデータが皆様のお役に立てれば幸いです。

※写真は7回滅菌後の写真です。

 

耳鼻咽喉科

K.Sさま

早速朝の診療から着てみました。軽くて動きやすく、それでいて丈夫そうで安心して診療ができます。
ずっと着ているとちょっと暑いのと、動くとガサガサ音が大きいのはご愛嬌。
もし今後バリエーションを考えていただけるなら、是非フード付きをお願いしたいです。耳から顎の下まですっぽり覆えるのが理想です。
またしばらく使ってみて、気づいた点があればお知らせいたします。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。
歯科口腔外科

H.Nさま

使用中の写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯科医院

受付さま

医療用ガウンを製作していただきスタッフ一同心より感謝しております。

次亜塩素酸とエタノールを使ってのガウンテストのレポートを拝見し、当院では昼休みと業後にオゾン水を噴霧して使用しています。

生地のダメージは縫目から法人ロゴまで全体を見てもゼロです。週1洗濯機で洗うことにしました。

初めて着用した際はシャカシャカ音が気になりましたが、ヨットに慣れ親しんだ方からすると 海に居るような音だね と言われ、気にならなくなりました。

今は気候がいいので着心地は良いです。 着ていて安心感があります。 薬液(注射液)を溢しましたが、もちろん染み込まず拭くだけで済みました。 不織布ではアウトでした。

ドクターも衛生士も椅子に座った時に滑るとのことでしたが、それはコチラがどうにか改善すべき点かと思います。 着用した感想の一部として書かせていただきます。

丈が長い分、立ったり座ったりをしているうちに裾が10cmほどいつの間にか捲れ上がっている事が有りましたが、洗濯して生地が馴染んできたのか最近はその症状は出ません。 患者さんからも、 凄いね!とてもいいアイデアですね! と、ご好評です。

歯科医院

Y.Cさま

ちょうど使用させて頂いてから4週間経ちましたが、水分がどの部位でも浸透するようになって来ました。

しかも浸透する速さがゆっくりだった部位もあったのですが、今はガウンに垂らしてすぐに通してしまう状態です。

また3週目には塗料が溶けているのでしょうか、N /S のロゴの白い部分が青色に変色して来ました。 マジックテープが剥がれやすくなって来たのも同じ時期かと思います。

現在の所、上記の変化はありますが日常の診療では問題なく使用させて頂いております。