ZUSHI REGATTA 2015

By | 2015/09/24

今年も相模湾秋の恒例 逗子レガッタが開催されました。
IRCクラス(A,B) 24艇、Platu25 クラス4艇が参加し、初日上下3レース、2日目のショートディスタンス、最終日に上下3レースと予定されていた合計7レースすべてを消化、IRC Aクラス、IRC Bクラス 共にNS使用艇が最終レースまで優勝争いを繰り広げました。

2日目のディスタンスレースを除く上下6レースが軽風で不安定なコンディション下で行われましたが、両クラスの上位2艇は安定したスコアで3位以下を大きく引き離しました。

IRC A class 参加12艇
1. ESPRIT CARKEEK40 MK2 GP  3Di / V-Series
2. KARASU SUMMIT40 KING    3Di&3DL / V-Series

IRC B class 参加12艇
1. MIWA SYDNEY36CR Panel500 / V-Series
2. ADONIS FIRST35 3DL&Panel500 / V-Series

上位入賞チームの皆様、おめでとうございます!

ワンナンバーである IRC レーティングレース下において、艇の得意なコンディションと不得意なコンディションがあるのは当然です。
まずは不得意なコンディションのパフォーマンスを如何に改善できるかが、安定したスコアメイキングにの鍵となります。
特にダウンウィンドでは、コースの選択肢がアップウィンドに比べて少ない分、パフォーマンス=リザルト と言っても過言ではありません。

NORTH SAILS JAPAN では、V-Series のセールデザインをそのままに、リーズナブルなクロスを採用し、REGTTA シリーズが復活致しました!
また、幅広い経験を持つスタッフが艇のキャラクターからコンディション解析を行い、レーティング対策・セールデザインを通じて、パフォーマンスの向上をサポート致します。
まだまだ続く秋のレースシーズン、パフォーマンスのステップアップのご相談お待ちしております。