2018 Kiel Week

By | 2018/06/27

6/20-24ドイツで開催された キールウイークは8月のオリンピック国枠選考のかかる世界選手権開催地デンマークに近いこともあり、レベルの高いレガッタになりました。男子はAUS のMat/Will チームが絶対王者のごとく強さを見せつけ優勝。女子はスペインの期待の若手Silvia/Patriciaが優勝しました。

日本はメダルが期待された男女チーム、吉田/吉岡組、磯崎/高柳組がアジア選手権出場のため不参加でした。

しかし、今回はアビームの土井/木村組が5位、岡田/外薗組が9位とトップ10に2艇が入り、日本チームの層の厚さをアピールしました。来る8月の世界選手権の活躍が楽しみです。

男子はトップ10中8艇が、女子はトップ10すべての選手がノースセールを使用し、そのポテンシャルに強い信頼が寄せられています。

すべてのノースセールの470セールは日本のロフトでデザイン、製造されています。

<470 Mens Results>
logo_small1    AUS 11    Mathew BELCHER / Will RYAN    26
logo_small2    SWE 349    Anton DAHLBERG / Fredrik BERGSTRÖM    37.0
logo_small5    JPN 11    Kazuto DOI / Naoya KIMURA    53.0
logo_small6    GER 11    Simon DIESCH / Philipp AUTENRIETH    64.0
logo_small7    USA 1    Stuart McNAY / David HUGHES    65.0
logo_small8    NZL 1    Paul SNOW-HANSEN / Daniel WILLCOX    66.0
logo_small9    JPN 20    Keiju OKADA / Junpei HOKAZONO    74.0
logo_small10    FRA 79    Hippolyte MACHETTI / Sidoine DANTÈS    75

<470 Womens Results>
logo_small1    ESP 18    Silvia MAS / Patricia CANTERO    36.0
logo_small2    GRE 216    Maria BOZI / Rafailina KLONARIDOU    40.0
logo_small3    GER 24    Nadine BÖHM / Ann- Christin GOLIAß    43.0
logo_small4    GER 95    Fabienne OSTER / Anastasiya WINKEL    50.0
logo_small5    GER 26    Frederike LOEWE / Anna MARKFORT    51.0
logo_small6    POL 11    Agnieszka SKRZYPULEC / Jolanta OGAR    55.0
logo_small7    ITA 74    Benedetta di SALLE / Alessandra DUBBINI    74.0
logo_small8    ESP 14 Bàrbara CORNUDELLA RAVETLLAT / Sara LÓPEZ RAVETLLAT    84.0*
logo_small9    SWE 34    Olivia BERGSTRÖM / Lovisa KARLSSON 90.0
logo_small10    ITA 6    Ilaria PATERNOSTER / Sveva CARRARO    92.0