2018 World Cup Series – Hyeres

By | 2018/05/01

イエールで開催された ワールドカップ 第3戦は 軽風中心のレガッタになり10レースが行われました。
日本の吉田/吉岡組が銅メダルを獲得し マイアミ、パルマに続いて3回連続の表彰台の快挙です。また磯崎/高柳は惜しくも4位で表彰台を逃しましたが確実な走りは、世界のトップの一角であることを印象付けました。
男子、女子ともすべての表彰代(金銀銅)ノースセールのポテンシャルの高さを一層アピールしました。
また女子はトップ10艇中9艇がノースセールを使用しています。東京五輪に向けて最速のセールを求めて開発が続いています。

 

470 Mens Results

logo_small 1 SWE349 Anton Dahlberg / Fredrik Bergström 33p
logo_small 2 AUS11 Mathew BELCHER / William RYAN 49p
logo_small 3 NZL1 Paul Snow-Hansen / Daniel Willcox 62p
logo_small 4 JPN 7 Tetsuya ISOZAKI / Akira TAKAYANAGI 78p
logo_small 6 FRA 79 Hippolyte MACHETTI / Sidoine DANTÈS 97p
logo_small 7 SWE 350 Carl-Fredrik Fock / Marcus Dackhammar 100p
logo_small 8 CHN 67 Zangjun Xu / Chao Wang 102p


470 Womens Results

logo_small 1 FRA 9 Camille LECOINTRE / Aloise RETORNAZ 62
logo_small 2 GBR 1 Hannah MILLS / Eilidh MCINTYRE 567
logo_small 3 JPN 1 Ai KONDO YOSHIDA / Miho YOSHIOKA 78
logo_small 4 CHN 621 Mengxi Wei / Haiyan Gao 80
logo_small 5 SLO 64 Tina MRAK / Veronika MACAROL 90
logo_small 6 ESP 18 Silvia MAS DEPARES / Patricia CANTERO 94
logo_small 7 GER 26 Frederike Loewe / Anna Markfort 98
logo_small 9 BRA 177 Fernanda Oliveira / Ana Luiza Barbachan 108
logo_small 10 ESP 14 Barbara CORNUDELLA / Sara LOPEZ* 114