Monthly Archives: 3月 2017

OP級世界選手権代表選手決まる!

神奈川県江ノ島にて3/18から21の4日間に渡りOP級世界選手権、ヨーロッパ選手権、アジア選手権、北米選手権の代表選手を選ぶ、国内トップ40名による最終選考レースが行われました。

参加した選手が目標とするのは上位5名の世界選手権代表枠、選手たちはその先にある世界選手権を見据えながらこの日のために練習を重ねてきました。

DSC01263下記5名が世界選手権代表に内定した選手です。おめでとうございます!!!

1位 池田 海人
2位 嶋倉 照晃
3位 幸野 翔太
4位 重松 駿
5位 北原 頌子

上記5名は素晴らしいスコアで代表の座を獲得することができました。特に優勝した池田選手はカット後の平均スコア2.66点という圧倒的なスコアでした。軽風シリーズとなったこの大会でしかも体重の差が出やすいこのクラスで決して軽くない池田 選手が優勝できた背景には様々な要因が隠されていると思います。
池田選手は先日ボートショーの際行われたセール講習会の初日、学校が終わるとすぐに一人で講習会会場へ駆けつけ真剣なまなざしで講義を聞いていました。おじさんや大学生に混じってOPセーラーは彼一人、非常に印象深い瞬間でした。彼はこれまでの私たち主催の練習会に約2年間全日程参加しています。彼のセールの遍歴はP4、R1、R2、そしてこの大会はR4。私たちノースセールもきっとその要因の一部になれたと自負しています。

この大会、上位15名中13名がノースセールをチョイスしました。Rシリーズをリリースしてから世界中の多くの選手がそのポテンシャルに気付き始めています。今年の世界選手権では選手たちと共に優勝を目指していきます。

ノースセールではこのクラスのセール開発とセーラーの育成に多くの時間とコストをかけています。それはこのクラスから巣立つセーラーが必ず日本の将来セーリング界の中心になっていくことを信じ、より良いセーリング文化を築いていってくれることを願ってやまないからです。

レースレポート(BALKHEAD MAGAZINE)

 

ジャパンインターナショナルボートショー報告

3/2から3/5にかけてジャパンインターナショナルボートショーが開催IMG_7654され弊社はフローティング会場にセール相談ブースを出展し多くの皆様からのご質問やご相談
を賜りました。ブースに足を運んでいただいた皆さまありがとうございました。

また、期間中2日間に渡りディンギーセーラー向けのセール講習会を行いました。

今村公彦(リオ470代表、YAMAHA)、高橋賢次(リオ49er代表、トヨタ自動車東日本)、土居愛実(リオラジアル代表、慶應大学、アビームコンサルティング)、柳川祥一(元470ナショナルチーム、トヨタ自動車東日本)、大井祐一(2016全日本スナイプ優勝、TSUJIDO)、鈴木恵詞
(豊田自動織機FXteam ヘッドコーチ)、関口功志(早稲田大学ヨット部監督)以上豪華ゲスト陣を迎えIMG_7658、弊社白石潤一郎が受講者の皆さまの普段からの興味や疑問にお答えする形で会は進行致しました。1日目はセーリングへの向き合い方、目標に対する取り組み方や、シーマンシップ、基本動作やボートスピードの重要性、2日目は実際のレースのトラッキングを見ながらストラテジとタクティクスの講義となりました。

2日間で130名を超える参加をいただきました。ご参加の皆様、有意義な時間をお過ごしいただけましたでしょうか?ゲストの皆さんからは会を振り返って一同に非常に楽しかったと感想をいただきました。参加の皆さんのセーリングを楽しもうとする真剣な想いがこの講習会に熱を与えてくれたと感じています。皆様ありがとうございました。
残念ながら抽選に漏れた皆さんは次の機会に是非御参加ください。