Monthly Archives: 4月 2015

ノルウェーフレンドシップカップレースOP級レポート

4月18日、19日の2日間江ノ島沖にてノルウェーフレンドシップカップヨットレースが行われました。初日は15ノットから30ノットまで吹き上がる中3レースが行われOPセーラーの皆さんは元気な姿を見せてくれました。特に上位を走る選手は大人顔負けのファイトで素晴らしいセーリングを披露しました。

P4-R3(TEST SAIL)を使用する2014年全日本優勝の倉橋選手DSC_0905

左からP6蓮選手、P4-R2(TEST SAIL)菅澤選手、P4選考会優勝の玉山選手DSC_0913

下記リンク成績表です。

http://enoshima-ycj.jp/wp-content/uploads/2015/04/0980ecdbbfca0fca81d40490cffa7fc3.pdf

http://enoshima-ycj.jp/wp-content/uploads/2015/04/08686af51313c396e0f2c6275c90cc4e.pdf

2015年の世界選手権、ヨーロッパ選手権、アジア選手権、北米選手権の代表に選ばれた選手の皆さんノースセールジャパンはみなさんの目標達成のために現在新しいデザインのセールを開発し間も無くその最終段階を迎えようとしています。共に最高の頂きを目指しましょう。腕を磨いてお待ちください!!!

2015 Princess Sophia

今年ワールドカップの予選イベントとなったスペイン開催のプリンセスソフィア トロフィーは日本の国内選考の最初のレースとなりました。男子松永/吉田5位、土井/今村6位とトップ10に一カ国から2 艇はいったのは日本だけで、注目を浴びています。 女子 吉田/吉岡も途中3位につけ表彰台が期待されましたが、結果6位となり、 前回のマイアミのワールドカップ3位につづき、間違いなく女子トップ の一角に復帰したといってよいでしょう。
また470最強のセーラーオーストラリアMat Belcher /Will Ryan はWorld Cupはクオリファイされているため、次ワールドカップ、イエール大会の予選の位置づけとなる今大会は不参加だったのが残念でした。
470 Mens Results

2 GBR 863 Luke Patience / Elliot Willis 64p
3 SWE 348 Johan MOLUND / Sebastian ÖSTLING 81p
5 JPN 12 Tetsuya Matsunaga / Yugo Yoshida 90p
6 JPN 11 Kazuto DOI/ Kimihiko IMAMURA 95p
7 USA 1713 Stu MCNAY / Dave HUGHES 98p
9 GRE 1 Panagiotis Mantis / Pavlos Kagialis 103p

470 Womens Results

1 NZL 75 Jo ALEH / Polly POWRIE 30p
2 FRA 9 Camille LECOINTRE / Helene DEFRANCE* 33p
3 GBR118 Hanna Mills / Saskia Clark 45p
4 GBR 321 Sophie Weguelin / Eilidh McIntyre 50p
5 BRA 177 Fernanda Oliveira / Ana Luiza Barbachan* 53p
6 JPN1 Ai Yoshida / Miho Yoshioka 66p
7 USA 1712 Anne Haeger / Briana Provancha 82p
8 POL 11 Agnieszka Skrzypulec / rmina Mrózek Gliszczynska 86p
9 NED 216 Afrodite Kyranakou / Anneloes van Veen 93p
10 RUS 97 Alisa KIRILYUK / Liudmila DMITRIEVA* 102p

 

2015 スナイプ級世界選手権代表選考レースレポート

3月28日、29日の2日間愛知県蒲郡海陽ヨットハーバーをベースに2015スナイプ級世界選手権代表選考レースが開催され39艇の日本を代表するスナイパーが熱い戦いを繰り広げました。今回の選考レース例年は全日本選手権で代表選手を選出していますが、昨年11月に開催された全日本選手権が不成立となった為、急遽蒲郡での開催が決定されこの大会への参加資格は全日本にエントリーした艇のスキッパーに与えられました。練習会スタート

選考レースの開催に先立ちノースセールジャパンは事前の練習会を現地にて主催し、日頃セールシェイプのチェックがままならない選手の皆さんに1艇1艇海上での写真をチェックしプロの目からアドバイスをさせていただきました。26日、27日の2日間は6ノットから14ノットの非常に良い風に恵まれセールのトリムやセッティングを確認するには絶好のコンディションとなりました。最大25艇ほどの参加があり皆さん一様に鋭い目つきで最適なセールトリムを探しました。ノースセールジャパンでは、合宿や練習会、レースの事前練習等セーラーが集うタイミングでこのようなサービスを数多く提供できるようにしていきたいと考えております。

大会は初日3レース、2日目1レース合計4レースを消化し世界選手権の代表9チーム(2位の島本、清原組は前回のジュニア世界選手権で準優勝しており出場権を既得)が選出され全チームが世界選手権への出場をその日のうちに表明致しました。

下記の写真は厳しい選考レースを戦い抜き日本代表となった上位艇のバックショットです。紛れもなく今日本のトップにいる選手たちのセールシェイプ。しかも、レース中のショットです。代表となった選手の皆さんにはセールの写真公開を快諾していただきました。こんな写真他では見ることできませんよ!!!

1位 大井祐一、酒井則影 組 2位 島本拓哉、清原駿 組 4位 加佐原諭、服部雄太 組
IMG_0211 shimamoto2

               

1位 大井、酒井 組         2位 島本、清原 組            4位 加佐原、服部 組         5位 豊島、高曽 組      

6位 安森、森本 組         7位 橋本、室田 組           8位 笹井、石川 組       9位橋本、石川 組yasumori     hsshimotokento     sasai     mame

オーバーパワーのコンディションではツイストの量がスピードと高さのバランスを決めます。もちろんフルハイクアウトあってのことですが、、、アンダーパワーのコンディションでは繊細なシートトリムとハンドリング、セールシェイプとボートバランスから発生するヘルムとの調和がとれている艇が最高のパフォーマンスを発揮します。

この選考レース期間を通じて風の強弱、大きく動く風軸、非常に難しくトリッキーなコンディションの中粘り強くレースに集中していた姿を見せていただきました。素晴らしいレースを有難うございました。ノースセールジャパンは今年の世界選手権に向けて代表に選ばれた皆さんをサポートし一歩でも勝利に近づいてほしいと願っています。また、惜しくも代表の座を手にすることができなかったみなさん、ノースセールジャパンはいつでもご相談を受け付けております。日本のスナイプシーンが一層発展し、これまでにもまして盛り上がっていくお手伝いができれば幸いです。